2011年08月21日

上毛電気鉄道 すべてが貴重品

『あけぼの』撮影後、すぐさま北方面へ移動します。
目指す先は上毛電気鉄道、とても古い車両の回送があるとか。

・・・で、なんとか間に合い、この茶色の電車を撮影。
デハ101。wiki曰く『トップナンバーのデハ101号は、製造後約80年に及ぶ現在でも車籍があり動態保存されている。現在、日本で現存する数少ない可動状態の吊り掛け駆動の旧型電車である。』とのこと。

jomo_20110821_1.jpg


良いモーター音を奏でながら去ってゆきました。

続いて風鈴電車マーク付の井の頭線タイプが登場。電車内も風鈴付?

jomo_20110821_2.jpg


撮影後、水上方面へ向かいますが、MIさんが良い気付きをされました。
大胡電車区で小休止。

するとデキ3021でしょうか?
旧東急の電気機関車がイベント開催に合わせて出されていました。
とてもラッキーでした。後ろには黄色のデハや、東武と書かれている貨車も登場。
jomo_20110821_3.jpg


jomo_20110821_5.jpg


その横を、またもや井の頭線タイプが通過。昭和時代に戻ったような感覚に(^^。

jomo_20110821_4.jpg


とても良い見学と撮影ができました。(^^。
次回は是非乗りに行きたいと思います。


posted by teru-t2 at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 電車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度です!
上毛電気は熱いですな・・・
デハ101は、名鉄モ510無き後の長寿電車ですからねぇ・・(^^)
東武の貨車も状態が良く、関西の近江などの貨車とは比較にならないくらい状態が良いですね。
一度行きたくなりました・・
Posted by C62重連 at 2011年08月22日 17:26
C62重連 さん。いつもありがとうございます!

いやぁ貴重品だらけで、新鮮でした。
東武貨車に東急の電機・・・車で撮影するだけではもったいない。やはり乗りに行かねばと思う今日この頃でございます。
Posted by teru at 2011年08月24日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。